これこそ愛車の高値売却法

車が好きな人は、新しい車等が出ますと、くるまをその都度新調します。車を取り替えるタイミングとしては、車検をしないとダメな時が最も多いでしょう。それ以外では、お目当ての車が仕様変更をした場合にも乗り換えを考え始める方がやはり多いみたいです。

仮にわずかであろうとも低価格で新型モデルを手中に収めるために新しい車の値段の駆け引きは絶対にしますが、肝に銘じておきたいのはここまでお乗りになっていた車を売却するにあたり、いかにして高額で買取をしてもらうかということです。少し前までは新しい車を買い入れるタイミングでその購入手続きをするお店で引き取ってもらうというやり方が一般的で、新しいクルマと下取額を引き算して、足りない金額を追加するという方法でした。とはいっても下取りでは思ったほどの高プライスでの自動車査定はしてもらえないのが実情なのです。

もとはと言えば新車販売店は新型モデルを売り出すことが主となる仕事ですから、買い取る方のくるまのバリューをあまり考えないままそのモデルや製造年月日などで値段を決定してしまうのです。

というわけで、更に高くクルマの販売を行うためには買い取り専門店に鑑定してもらうとイイですよ。有名店から地域密着の会社まで数多くの種類の買い取り専門会社が存在しますので、希望金額で買取してくれる専業店を見つけましょう。そうはいっても、どのお店が最も高プライスで引受けを行ってくれるかわかりませんので、ネットの車査定サイトを使うべきです。買取サイト(一括見積サイト)には多くの会社が登録されており、ご自分の車を希望金額で引き受けてくれるお店が発見できるというわけです。ご自分のクルマのウリになる部分を事細かに伝達できれば販売会社で引受けをしてもらうよりも十万単位で高い金額で引き取ってもらうことも可能なのです。

Category: 愛車売却

- 2016年7月29日